top of page
検索
  • kazo-kon

リゾ婚の「見積もり」チェック!

更新日:2月27日

カゾクde旅婚では、


「シンプルに」

「わかりやすく」

「あとから変に金額があがったりしない」


よう、お見積りやプランをご案内しております。

そのポイントをお伝えできたらと思います。






カゾクde旅婚基本的にウェディングアイテムについてお持込み料はございません

リゾートウェディングの会社さんでは特に多いのが、衣装の持込みNGなんです。

お持込料を払って持ち込める場合もその持込み料の平均額は5万~10万円という高価格だそうです。

※結婚スタイルマガジンより


カゾクde旅婚では、自由に楽しいリゾートウェディングを一緒に作り上げたいという想いから、お衣装はもちろん、装飾やカメラマンなど、様々なものがお持込料なし(無料)でお持込み頂くことが可能です。

※お持込みの可否について、カゾクde旅婚とは別にホテルなど会場側が独自に設けたものが別途ある場合はございますので、都度ご確認くださいませ

 例)飲食のお持込み料など


ちなみに、お衣装のレンタルやオーダードレスの提携店のご案内も可能ですので、ご安心くださいね。







意外と難しいのが、「リゾート向けのドレス探し」

なぜかというと、一般的なドレスショップさんに置いているドレスは、ほとんどが「ホテル向き」のボリューム感のあるドレスばかりなんです。


また、せっかくリゾートに来たなら、砂浜でビーチフォトを撮りたい!

「ガジュマルや自然の中で写真を撮りたい!って思いますよね?

でも、一般的な衣装店さんの場合、ビーチや自然の中で使用不可のドレスも実はたくさんあるんです!


カゾクde旅婚では、思い描くようなビーチフォトや自然の中での写真を撮影していただくため、海外スタイルのドレス取り扱いのあるショップさんと提携して、ご案内させて頂いております。


また、遠方でも衣装をご自宅に郵送して、ご自宅試着ができるショップさんもありますので、きちんとご試着の上で決めて頂けるので安心です!


高額になりがちの衣装ですが、例えば提携のドレスベネデッタさんであれば、3万円から7パターンのみ!HPに金額も記載されていて安心です♪

よかったら、カゾクde旅婚提携店ページもご覧くださいね。


■ドレスベネデッタ(カゾクde旅婚)


■カゾクde旅婚提携衣装店


■かりゆし提携店







カゾクde旅婚では、カメラマン料金は「ヘアメイクシーンからロケフォト、挙式、パーティ撮影まですべて含まれた込々の一律料金だけ!


※一般的な会場のロケフォト(ヘアメイクアップ後にチャペルに移動する間の15分くらいの撮影)ではなく、1時間くらいたっぷりとってビーチや自然の中で撮影します!


これ、当たり前のように感じるかもしれませんが、逆に一日すべての撮影が入っているっていうのはどちらかというと珍しいんです。


初期見積もりで見落としがちなのが、ちゃんとすべて撮影してくれる分の料金がはいっているか?


一般的なリゾートウェディングの会社さんでは、「挙式撮影」「披露宴撮影」「ロケ撮影」「ヘアアップ後撮影」などがわかれており、初期見積もりには、挙式撮影しか含まれていないなんていうことも、、、


ちなみに、カゾクde旅婚での撮影の場合、だいたい400~800カットくらいのお渡しになることが多いです♪

たくさんのお写真を楽しんで頂けます。







一般的な結婚式の見積もりに入っているお花の金額は低いランクのお花を入れている会場さんがほとんどだそうです。


そのため、実際に打合せをして、希望のお花を選ぶと、はじめの見積もりの2倍・3倍になるなんてことも、、、


そんなことのないよう、カゾクde旅婚では、はじめにお渡しする見積もりから結構しっかりめに金額を入れております


しかも、旅婚では自然の中で食事会をすることも多くあります。

周りが緑に囲まれた空間なので、人によっては全く装飾しない人もいるくらい

ブーケははじめから3万円分がプランに含まれているため、それしか頼まず、テーブル装飾を持ち込みされたお客様や、まったく飾らなかったお客様もいらっしゃいます。


飾らなくても雰囲気が成立するのは、自然の中だからこそですね♪


持ち込んだり、飾らないという選択をしたら、それこそ、はじめの見積もりから10万以上さげることも簡単にできちゃいます!

それも、実はカゾクde旅婚の大きなポイントなんです!






一般的なウェディング施設の場合、音響費・会場費・席料・サービス料、その他、最近では音楽の著作権使用料など、様々な料金がかかってきます。

中には、初期見積もりには記載されておらず、あとから増えるものも、、、

※リゾート婚の場合、見積りには記載されない宿泊料も大きなポイントです!


カゾクde旅婚は、野外挙式やパーティが基本です。

そのため、上記のような施設や機材を使用しないことが多いため、そのようなオプション料金自体が存在しない会場がほとんどです。


必要なものだけを残して、シンプルに「感謝を伝えるセレモニー」「みんなで食事」「素敵な場所でたくさん写真撮影」を叶えることに特化したスタイルです。


シンプルだからこそ、金額があがるポイントがとにかく少ないということが、私たちカゾクde旅婚の強みの一つとなっています。


自社調べではありますが、初期見積もりから最終見積りの金額の上昇率は年平均11.88%でした。

※2021年見積り調べ


ぜひ、初期見積もりだけでなく、最終的に本当に支払わないといけない金額がどれくらいになりそうなのかも合わせてチェックしてみてくださいね。




追記:ホテルや宿泊施設を貸切にしてご案内するカゾクde旅婚には、ゲスト全員で宿泊して過ごせる会場もたくさんあります! 実は宿泊が含まれていることで、一般的なリゾ婚会場とは違い、「バス代」がかからないのもおすすめポイントだったりします♪


バス代、けっこう高額なので、見積もり作る際は要チェックです!

閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page